当財団について

事業案内

事業案内

1. ジャパンウィーク事業

日本の生活文化、芸能、美術、音楽、ファッション、スポーツ、経済等の紹介を通じて国際交流を図り、開催国との友好親善・相互理解を推進する。

2. フレンドシップ・フォース活動の支援事業

ザ・フレンドシップ・フォース(THE FRIENDSHIP FORCE/本部:アメリカ合衆国ジョージア州アトランタ市)は、1977年米国カーター元大統領の提唱を受けて、「国の違う市民同士が家庭滞在という形で生活を共にし、考え方や文化の相違点や類似点を発見し、相互理解を深めることにより世界平和を推進すること」を目的として設立されたボランティア・ベースの非営利団体である。この国際家庭滞在交流活動(フレンドシップ・フォース活動)を幅広く支援するために、国内外の関係機関・団体との連絡にあたる。

friendship force Japan

3. 国際文化交流の基盤作り事業及び開催準備

(a)シンポジウム及びセミナー・会議の開催
国政及び地方議会の議員、中央省庁及び地方自治体の職員、ならびに地域の指導者や関係民間団体・組織等の代表による、日本との各国と国際交流の将来的なあり方、今後の取り進め方に関する国内外におけるシンポジウム及びセミナー・会議等の開催。

(b)人物交流の実施
国政及び地方議会の議員、中央省庁及び地方自治体の職員、ならびに地域の指導者や関係民間団体・組織等の代表と各国の関係主要人物との交流を活発化し、芸術、文化、スポーツ、経済等の分野における交流活動に対する認識を深め、芸術、文化、スポーツ、経済等の振興を図る。

(c)姉妹都市交流・提携の推進
各国、諸都市、諸地域との交流の基盤となる姉妹都市交流・提携を推進する。

(d)姉妹校及び友好団体・クラブ間等の交流・提携の推進
各種教育機関及び民間活動組織間の交流を促進し、草の根レベルの国際交流を進展させる。

4. その他、国際交流を促進するために必要な事業

(a)地域情報の収集と提供
日本各地域の芸術、文化、スポーツ等に関する活動情報を取りまとめ、海外諸国に提供する。また、ジャパンウィーク等を通じて集積した海外諸地域の芸術、文化、スポーツ等に関する活動情報を国内の関係諸機関・団体等に提供する。

(b)国際交流活動に関する情報の収集と提供
日本の各地域・各団体の国際交流の状況と実態を取りまとめ、国内外の関係諸機関・団体等に情報を提供する。

Contact

公益財団法人 国際親善協会
〒112-0003 東京都文京区春日2-10-15 志知ビル4階 TEL:03-5802-0351 FAX:03-5802-0353


TOP